2013年04月29日

購入録(2013.04.29)

歌麿 アマガミ わっ! エンターブレイン ¥714
水谷フーカ 14歳の恋(3) 白泉社 ¥750

『アマガミ わっ!』は恋愛ゲーム『アマガミ』の番外篇作品。
普段なら買わないのだけど『フォトカノKiss』で頭が変になっている時期なので。
もともと茶道部の3人娘は大好きだしね。
面白いといいんだけどなあ。
と言いながら,本篇の漫画版もまだきちんと読んでいなかったりします。
『14歳の恋』は相変わらず切なく甘酸っぱい感じ。
この雰囲気がたまらなく好きです。

〈2013年漫画購入覚書〉 計93冊 ¥56,297
posted by 森山 樹 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月27日

月刊@バンチ2013年6月号感想

 漫☆画太郎の新連載『ミトコン・ペレストロイカ』が表紙の月刊@バンチ6月号です。漫☆画太郎の良さは正直分からないので,今作も多分読むことはないのでしょう。表紙の可愛らしい少女と中身の落差がすごいというかなんというか。前作の『罪と罰』同様に今作も@バンチ誌の看板作品になるのかしら。まあ,それはそれでありなのかもしれないけれどね。ちらっと目を通してみましたが,やっぱり自分の求める作品ではなさそうな気がします。

続きを読む
タグ:@バンチ
posted by 森山 樹 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2013年04月26日

月刊ウルトラジャンプ2013年5月号感想

 『バイオーグ・トリニティ』が表紙の月刊ウルトラジャンプ5月号です。舞城王太郎×大暮維人ということでやはり話題性があるのかなあ。先日発売された単行本の第1巻も本屋さんの平台に山積みになっていました。自分は読んでいないのですが,ウルトラジャンプ誌の新たな看板として定着してきそうな雰囲気があります。きちんと読めば面白いのだろうなあ。また,『ぎんぎつね』のTVアニメ化も発表されました。こっちも観ないだろうけれど人気が出ることには期待。原作は素晴らしく素敵な作品ですよ。

続きを読む
posted by 森山 樹 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2013年04月24日

購入録(2013.04.24)

かかし朝浩 ムジカ(1) 幻冬舎 ¥650
斎藤岬 外つ神(8) 幻冬舎 ¥650

『ムジカ』はかかし朝浩の新作。
作曲家シューマンを主人公とした19世紀音楽家群像劇かな。
シューマンと妻クララの関係が主軸となりそうです。
この種の作品は大好きなので楽しみ。
『暴れん坊少納言』級の作品であることを期待します。
『外つ神』は修学旅行篇に突入。
魔王・悪野神五郎の娘である凛音の出番が多いです。
匡を巡って千景と鞘当てを繰り広げることになるのかな。
修学旅行の舞台が長崎ということで天草四郎も再登場。
いろいろ面白い展開になっています。

〈2013年漫画購入覚書〉 計91冊 ¥54,833
posted by 森山 樹 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月23日

購入録(2013.04.23)

ひぐちアサ おおきく振りかぶって(21) 講談社 ¥570

秋季大会開始の『おおきく振りかぶって』最新巻。
好投手・榛名を擁する武蔵野第一との戦いです。
本誌連載は漸くこの熱戦が終了したところ。
この試合を顧みながら,今後の展開を楽しみにします。

〈2013年漫画購入覚書〉 計89冊 ¥53,533
posted by 森山 樹 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月21日

ハルタ第3号感想


 ほぼ月刊のハルタ第3月号の感想です。1年間に10冊刊行。更に毎号掲載する作品が殆どないということでなかなか感想を書くのが難しい。号によっては読む漫画が殆どないことも予想されます。一応,看板である森薫の作品は毎号掲載というのが救いではありますけれども。楽しみにしている「狼の口ヴォルフスムント」の次の掲載は第6号かあ。更に第11号以降は掲載の予定なしということは後3話で完結ということかもしれません。あんまり先が読めすぎるのも良くないなあ。とりあえず,適当に読める作品を探していきたいと思います。

続きを読む
タグ:ハルタ
posted by 森山 樹 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2013年04月19日

購入録(2013.04.19)

わだぺん。 ℃りけい。(5) 集英社 ¥540
今日マチ子 みかこさん(6) 講談社 ¥940

『℃りけい』と『みかこさん』を購入。
どちらも女子高生を描いた作品という共通項があります。
作品の雰囲気は全く違うけれどね。
しかし,今日マチ子さんの絵柄はやっぱり好きだなあ。

〈2013年漫画購入覚書〉 計88冊 ¥52,963
posted by 森山 樹 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月18日

購入録(2013.04.18)

椎名高志 絶対可憐チルドレン(34) 小学館 ¥440

『絶対可憐チルドレン』の最新巻。
皆本,薫,兵部が勢揃いの表紙が目新しい。
物語も盛り上がってきています。
これから如何なる終局へ導かれるのか楽しみ。
最近はマッスル大鎌の活躍が少ないのが残念だけど。
かなり有能な変態というのは自分の好みです。
表紙になってくれないものかなあ。

〈2013年漫画購入覚書〉 計86冊 ¥51,483
posted by 森山 樹 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月16日

購入録(2013.04.16)

リカチ 明治緋色綺譚(7) 講談社 ¥450
篠原ウミハル 図書館の主(5) 芳文社 ¥620

『図書館の主』は巻を重ねて5巻目。
登場人物も増えて実に楽しいです。
最近は思わず連載誌を手に取るようになってしまいました。
週刊連載じゃないので歩みは遅いけれどね。
このまま読ませる作品で在り続けて欲しいと思います。

〈2013年漫画購入覚書〉 計85冊 ¥51,043
posted by 森山 樹 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月14日

月刊コミックフラッパー2013年5月号感想

 アニメ化が決定した「となりの関くん」が表紙の月刊コミックフラッパー5月号です。大好きな漫画ではあるのですが,どんなアニメになるのか想像できません。そもそも関くん自身が殆ど台詞ないから基本的には横井さんのひとり芝居ということになるのでしょうか。まあ,いずれにしても見ることはないでしょうけれども。今号を持って「数学ガール フェルマーの最終定理」が連載終了。また徐々に読む漫画が減りつつあります。もう少し読む漫画があって欲しいなあ。「クリスティ・ロンドンマッシブ」は休載多いしね。

続きを読む
posted by 森山 樹 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2013年04月11日

購入録(2013.04.11)

高田慎一郎 少女政府 フレックス ¥600

何となく目について購入した作品。
都市開発シミュレーションコメディとのこと。
世界各国の少女が妖精郷で国造りする物語らしいです。
面白いといいなあ。

〈2013年漫画購入覚書〉 計83冊 ¥49,973
posted by 森山 樹 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月09日

購入録(2013.04.09)

ヤスダスズヒト 夜桜四重奏(13) 講談社 ¥600

恭助と桃華,鬼の兄妹が中心に描かれる『夜桜四重奏』最新刊。
新たに登場する人物もなかなか魅力に溢れています。
一度は対峙しても結果的に仲間になるのがいいよね。
問題は元老院の紫の今後の動向ですけれど。
最終的に敵対することはなさそうな雰囲気です。
何はともあれ,撫子さんがいい味を出していて素敵。
のり子さんとじゅりさんとの同窓会も楽しい。
限定版を買っても悪くなかったかもしれないなあ。

〈2013年漫画購入覚書〉 計82冊 ¥49,373
posted by 森山 樹 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月08日

購入録(2013.04.08)

手代木史織 聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝(7) 秋田書店 ¥440
春河35 文豪ストレイドッグス(1) 角川書店 ¥588

『聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝』は獅子座レグルス篇。
物語としてはまあこんなものかなあとい感じ。
ただ,書き下ろしの乙女座アスミタとの邂逅は良かったなあ。
この意外な組み合わせはなかなか悪くないです。
本篇での語らいも見たかったところではあります。
『文豪ストレイドッグス』は文豪異能力アクション漫画。
太宰治や中島敦,芥川龍之介らの戦いが繰り広げられます。
迂闊に歴史に名を残すとえらい目に遭いますね。

〈2013年漫画購入覚書〉 計81冊 ¥48,773
posted by 森山 樹 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月07日

月刊アフタヌーン2013年5月号感想

 『宝石の国』が表紙の月刊アフタヌーン5月号感想です。市川春子の絵柄は結構好み。幻想的な題材の物語に相応しく思います。独特の世界観を自在に描く手腕が素敵なので,今後とも更に人気が出て欲しいものです。次号からは新海誠監督原作映画の漫画版が連載開始とのこと。雰囲気は嫌いじゃないのですが,何となく途中で読まなくなってしまうのですよね。今回はどうなることかなあ。

続きを読む
posted by 森山 樹 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2013年04月06日

2013年5月漫画購入予定

05.02 麻生みこと そこをなんとか(8) 白泉社
05.08 木々津克久 名探偵マーニー(3) 秋田書店
05.09 鷹野久 向ヒ兎堂日記(2) 新潮社
05.09 久正人 エリア51(6) 新潮社
05.10 小箱とたん スケッチブック(9) マッグガーデン
05.13 日下直子 大正ガールズエクスプレス(6) 講談社
05.15 天乃タカ 魔女マリー(上) エンターブレイン
05.15 天乃タカ 魔女マリー(下) エンターブレイン
05.15 長蔵ヒロコ ルドルフ・ターキー(1) エンターブレイン
05.16 もとなおこ ガーフレット寮の羊たち(2) 秋田書店
05.20 魔夜峰央 パタリロ!(90) 白泉社
05.23 樹なつみ KING AND BARON+(1) 講談社
05.23 ヤマシタトモコ BUTTER!!!(6) 講談社
05.23 春日旬 数学ガール フェルマーの最終定理(3) メディアファクトリー
05.24 桑田乃梨子 放課後よりみち委員会(3) 幻冬舎
05.25 宮本福助 拝み屋横丁顛末記(19) 一迅社
05.30 河合克敏 とめはねっ!(11) 小学館
05.30 高尾じんぐ くーねるまるた(2) 小学館

それなりに数が揃っていて楽しみな一か月。
『スケッチブック』は久々ですね。
あの独特の間というか雰囲気はたまらなく好き。
『パタリロ!』は遂に本篇が90巻に到達。
最近はあまり登場しないけど,バンコランやマライヒに逢いたい。
『KING AND BARON+』は『ヴァムピール』の番外篇。
本篇はずっと休載中なので早く復活して欲しいものであります。
『BUTTER!!!』はこれが最終巻の筈。
単行本では結末に追加書き下ろしがあるとのこと。
もう少し読みたかった気もするんだけどね。
『くーねるまるた』や『とめはねっ!』,『拝み屋横丁顛末記』も楽しみ。
posted by 森山 樹 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2013年04月05日

購入録(2013.04.05)

森繁拓真 となりの関くん(4) メディアファクトリー ¥620

このたびアニメ化されることが決まったらしい『となりの関くん』の最新巻。
まあ,いつも通りのお話ばかりではあります。
どんなテレビアニメになるのか,ちょっと興味はあります。
多分きちんと見ることはないだろうけれどね。

〈2013年漫画購入覚書〉 計79冊 ¥47,745
posted by 森山 樹 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年04月03日

2013年3月漫画読書記録

2013年3月に読んだ漫画は以下の通り。
小山愛子『ちろり(3)』
ゆでたまご『キン肉マン(42)』
内水融『アグリッパ(4)』
木々津克久『名探偵マーニー(2)』
あずまきよひこ『よつばと!(12)』
紫堂恭子『聖なる花嫁の反乱(9)』
天空太一『フォトカノmemorial pictures(2)』
あだち充『MIX(2)』
平野耕太『ドリフターズ(3)』
巻来功士『ゴッドサイダーサーガ(4)』
ツガノガク『涼宮ハルヒの憂鬱(18)』
新谷かおる『クリスティ・ロンドンマッシブ(2)』
緋野孝雄『フォトカノLove Album(1)』
海産物『フォトカノHappy Album(1)』
こざき亜衣『あさひなぐ(8)』
中原裕『ラストイニング(37)』
ナイロン『フォトカノYour eyes only(2)』

2月の読書は17冊。
それなりに順調に漫画読書の方は進行中。
雑誌連載で読んでいる作品も単行本で再読すると新鮮です。
一応は感想を2本書けたのもい大きいかなあ。
今月こそは一週間に1本程度の感想を書きたいと思っています。
〈フォトカノ〉漫画版はどれもそれなりに面白くて良し。
一番好きなのはナイロンによる『フォトカノYour eyes only』だけどね。
単純に室戸先輩の可愛らしさが実に素晴らしいです。
この人の絵でののか篇とかも読んでみたい気がしますねえ。
『名探偵マーニー』の独特の雰囲気も非常に楽しい。
ミステリィ漫画としては今一番好きな作品です。
何とか感想も書いてみたいもの。
スポーツものでは『あさひなぐ』と『ラストイニング』が双璧。
特に『あさひなぐ』はやす子監督登場から加速度的に面白くなっています。
寿慶さんといい指導者層のいい性格がたまらなく好みです。
『ゴッドサイダーサーガ』は漸く〈ゴッドサイダー〉ぽくなってきたかなあという印象。
過去シリーズとは完全に直接の関係はなさそうなのが残念ですけれど。
『ドリフターズ』や『クリスティ・ロンドンマッシブ』も安定しています。

4月は漫画の購入数がそれ程多くはなさそう。
その分は積んでいる作品の読書を頑張りたいところです。
新刊では『聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝』が楽しみ。
別冊チャンピオンに移籍してからは連載を殆ど読んでいませんからね。
今回は獅子座レグルスが主人公となる巻かなあ。
『夜桜四重奏』と『外つ神』にも期待。
連載を追っていない作品はそれだけで期待感が煽られてしまいます。
どちらも物語の転機を迎えている感があるしね。
かかし朝浩『ムジカ』はどうかなあ。
『暴れん坊少納言』級に面白くれば言うことはないのだけれど。
『図書館の主』の安定した面白さも特筆ものです。
とりあえずはまだ書いていない月刊アフタヌーンの感想を掲載すること。
後は1冊でも多くの単行本感想を手掛けることを目標にします。
posted by 森山 樹 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画読書記録

2013年04月02日

購入録(2013.04.02)

やまむらはじめ 天にひびき(7) 少年画報社 ¥580

音楽漫画の第7巻。
隣に置いてあった『球場ラヴァーズ』も気になりました。
舞台が広島というのがポイント高いですね。
広島カープファン漫画ってことでいいのかなあ。
需要はそれ程多くなさそうなのですが。

〈2013年漫画購入覚書〉 計78冊 ¥47,125

posted by 森山 樹 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録