2013年05月03日

2013年4月漫画読書記録

2013年4月に読んだ漫画は以下の通り。
森繁拓真『となりの関くん(4)』
手代木史織『聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝(7)』
ヤスダスズヒト『夜桜四重奏(13)』
椎名高志『絶対可憐チルドレン(34)』
ひぐちアサ『おおきく振りかぶって(21)』
かかし朝浩『ムジカ(1)』
斉藤岬『外つ神(8)』
歌麿『アマガミわっ!』

4月の読書は8冊。
仕事が忙しかったのと購入量が少なかったので読書も少なめ。
『夜桜四重奏』は実に良かったなあ。
戦う相手が次々に仲間となる展開は結構好みです。
鬼の兄妹が主軸として描かれるというのも楽しかった。
元老院との関係はより複雑化した気もするけどね。
最終的には手を取り合って欲しいものです。
警察署長の撫子さんの出番が多かったのも個人的には嬉しい。
『絶対可憐チルドレン』は陸軍超能部隊の過去篇が中心。
最後は悲劇で終わるエピソードですが,この雰囲気は大好き。
現在の兵部の複雑な人格を形成するに至る大切なお話でもあります。
本篇としても中盤を超えていよいよ終盤に向かうのでしょうね。
『ムジカ』は19世紀欧州を舞台とした音楽家青春漫画。
主人公シューマンと後の妻クララが中心に描かれます。
メンデルスゾーンも既に登場し,ブラームスもいずれは姿を見せることでしょう。
今後の展開が楽しみです。
『外つ神』は封印される前の本来の匡の人格が登場。
此方もいろいろと大きな転換期に差し掛かっています。
千景と凛音を交えての三角関係の行方も気になるところではあります。

5月は4月よりもだいぶん購入量が増えそうな感じ。
久しぶりの『スケッチブック』は楽しみ。
あのゆるゆるな雰囲気を愛してやみません。
『くーねるまるた』や『名探偵マーニー』の最新巻も大いに期待。
書き下ろしが予定されている『BUTTER!!!』の最終巻も早く読みたいなあ。
仕事にもう少し余裕が出来れば単行本の感想も綴っていきたいと思います。
何とか後半くらいからは行けないものかなあ。
いろいろと頑張ります。
posted by 森山 樹 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画読書記録