2013年06月08日

月刊コミックフラッパー2013年7月号感想

 『となりの関くん』の関くん観察日記帳が附録されている月刊コミックフラッパー7月号感想です。この附録は意外に出来が良くて面白い。結局は邪魔になってしまうのですけれど。なお,表紙は『魔弾の王と戦姫』。絵柄は可愛いなあと思うんだけど,全く興味をそそられないのがなあ。ライトノベルが原作みたいですね。また,目次にはある『クリスティ・ロンドンマッシブ』は掲載されず。作者が原稿を落としたということなのでしょう。毎度のことながらうんざりしてしまいます。

続きを読む
posted by 森山 樹 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想