2013年11月04日

2013年10月漫画読書記録

2013年10月に読んだ漫画は以下の通り。
ゆでたまご『キン肉マン(44)』
ヤスダスズヒト『夜桜四重奏(14)』
松本規之『南鎌倉高校女子自転車部(4)』
長蔵ヒロコ『ルドルフ・ターキー(2)』
荒川三喜夫『ピアノのムシ(1)』
河下水希『てとくち(1)』
椎名高志『絶対可憐チルドレン(36)』
藤栄道彦『コンシェルジュ・プラチナム(7)』
志水アキ『百鬼徒然袋 五徳猫』
菅野マナミ『ひまわりさん(4)』
笠井スイ『ジゼル・アラン(4)』
斎藤岬『外つ神(9)』
かかし朝浩『ムジカ(2)』
中原裕『ラストイニング(40)』

10月の読書は14冊。
先月とほぼ同じくらい。
購入したけれど読めていない作品も結構あります。
新規作品は『ピアノのムシ』と『てとくち』を読了。
どちらも自分好みで結構嬉しい。
特に『ピアノのムシ』はかなり面白いです。
『ひまわりさん』や『ジゼル・アラン』,『コンシェルジュ・プラチナム』も安定。
『外つ神』も大層面白いのですが,次巻が最終巻というのが悲しいです。
綺麗な結末を期待したいところですが,どうなることかなあ。
そして,『ムジカ』は今巻で完結。
19世紀欧州の音楽家を舞台にした作品だったので残念の極み。
何処かで連載を再開してくれないものかなあと期待しています。
普通に面白い作品だと思うのですけれどね。
『キン肉マン』の盛り上がり方も相変わらず熱いです。

11月も楽しみな新刊がそれなりに揃っています。
『セントールの悩み』と『嘘解きレトリック』が双璧かなあ。
共に連載を追い掛けていないので余計に楽しみです。
連載を追い掛けている『くーねるまるた』がその次くらい。
最終巻を迎える『放課後よりみち委員会』にも期待したい。
二か月連続刊行の『ピアノのムシ』も早く読みたいですね。
漸く漫画単行本の感想を書くことも軌道に乗ってきました。
このままの頻度を保っていきたいと思います。
漫画雑誌の感想もあまり遅れることなく書いていきたいものです。
posted by 森山 樹 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画読書記録