2014年01月05日

購入録(2014.01.05)

ゆでたまご キン肉マン(45) 集英社 ¥420
河下水希 てとくち(2) 集英社 ¥460
緑川ゆき 夏目友人帳(17) 白泉社 ¥450
天乃忍 ラストゲーム(5) 白泉社 ¥450
青池保子 修道士ファルコ(1) 秋田書店 ¥540
青池保子 修道士ファルコ(2) 秋田書店 ¥540
青池保子 修道士ファルコ(3) 秋田書店 ¥450

今年の初買い。
いきなり最初から7冊も購入してしまいました。
これでも購入削減に取り組むつもりではいます。
必要な漫画は絶対に購入しないといけないから仕方ないですね。
『夏目友人帳』と『てとくち』は楽しみ。
『ラストゲーム』は積んでしまっているなあ。
『キン肉マン』は連載を追っているので優先度は低めかな。
それでも真っ先に読んでしまっているのですが。
『修道士ファルコ』は買い逃していた新装版をまとめ買い。
大好きなシリーズであります。
これを機会に読み返していきたいと思っています。

〈2014年漫画購入覚書〉 計7冊 
posted by 森山 樹 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年12月漫画読書記録

2013年12月に読んだ漫画は以下の通り。
春河35『文豪ストレイドッグス(3)』
車田正美『聖闘士星矢NEXT DIMENSION冥王神話(8)』
手代木史織『聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝(9)』
久織ちまき『聖闘士星矢セインティア翔(1)』
久正人『ノブナガン(4)』
安永航一郎『県立地球防衛軍(1)』
速水螺旋人『大砲とスタンプ(3)』
ツガノガク『涼宮ハルヒの憂鬱(20)』
河合克敏『とめはねっ!(12)』
板倉梓『あかつきの教室(2)』
那州雪絵『魔法使いの娘ニ非ズ(4)』

12月の読書は11冊。
年末近くに刊行された本が多かったのであまり読めていません。
感想も滞りがちですね。
特に漫画雑誌の感想がたまっているのが痛い。
周回遅れになる前に早めに書いていきたいと思います。
3冊刊行された〈聖闘士星矢〉はいずれも面白かった。
特に『聖闘士星矢セインティア翔』が意外に期待出来そうな感じ。
今後の展開が楽しみであります。
『聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話』同様に原作愛に溢れていますね。
『ノブナガン』は衝撃の展開が続きます。
切り裂きジャックの正体をあの人に設定するあたりが実に上手い。
『涼宮ハルヒの憂鬱』は原作小説に追いついてしまったので第一部完。
続きを読める日はいつのことになるのでしょうか。
結構お気に入りの作品だったので残念であります。
『魔法使いの娘ニ非ズ』は怪奇調の雰囲気が非常に楽しい。
このあたりは如何にも那州雪絵といった印象があります。
本筋の方の進展は特になかったけれど充分に満足ですね。
まさかの復刊だった『県立地球防衛軍』は今読んでも面白いのが素敵。
やっぱりいい意味で酷い作品であります。

2014年最初の月は楽しみな作品が多くて期待できそう。
板倉梓の『ガール・メイ・キル』を大いに楽しみにしています。
『夏目友人帳』の最新巻もじっくりと読みたいもの。
『キン肉マン』や『絶対可憐チルドレン』,『MIX』は安定でありましょう。
『県立地球防衛軍』の復刊第2巻も早く読みたいもの。
また,久正人の『ジャバウォッキー』の復刊も楽しみであります。
続きを書いてくれないものかなあと密かに願っております。
2014年を幕開けるに相応しい幸先のいい一か月であって欲しいものです。
posted by 森山 樹 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画読書記録

あけましておめでとうございます

新春のお慶びを申し上げます。
本年も“漫画読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。

2013年は漫画を読んだ量自体は順調でありました。
漫画の感想も前半はともかく後半は頑張ったかなあという印象。
この勢いを2014年にも繋げて行きたいと思います。
可能であれば100冊くらいは感想を書きたいところですね。
漫画雑誌の感想も遅れ気味ですが何とか進めていきます。
現行の5誌は今年も継続する予定。
増やすことも減らすことも現段階では考えていません。

先ずは昨年の回顧と今年の抱負を書き上げたいと思います。
昨年購入して積んだままになっている作品も手をつけて行きたいもの。
少しでも多くの素敵な作品と出逢いたいものであります。
posted by 森山 樹 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知