2014年03月30日

アキリ『ストレッチ(1)』

〈2014年漫画感想6冊目〉
アキリ『ストレッチ(1)』


 ストレッチを媒介としたふたりの女性の共同生活を描いた作品です。題名にストレッチと付いている通りに,ストレッチは絵入りで解説がなされる重要な要素ではありますが,場合によってはストレッチが全くない回があるのが面白い。あくまでも主題は元不良で強気なOLの慧子とその後輩で天然な大学生の蘭の共同生活となっています。基本的には微妙に百合めいたふたりの関係が緩く明るく描かれるのですが,ふたりがそれぞれに背負う暗さや辛さが折々で触れられるのがやや気がかり。あまり鬱な展開は好むところではありません。出来うるならば,緩さや明るさを主軸にふたりの生活を描いて欲しいものであります。慧子と蘭はそれぞれに魅力的。後輩である蘭のほうがややともすれば,微妙に主導権を握っているように見えるのが楽しい。高校時代のふたりの姿も可愛いね。一番好みなのはふたりの距離感かなあ。適度な距離感を保っているので,無駄に依存しているように思えないのですよね。仕事は出来るのだろうけれど随所にダメな感じの見受けられる慧子と天然気味なくせに辛辣な毒舌も吐く蘭のふたりの今後が如何に描かれるのか楽しみです。あまり暗く重たい展開になれなければいいのですけれどね。ストレッチの解説そのものも結構分かりやすいので気が向いたときに試してみるのも悪くなさそうです。
タグ:アキリ
posted by 森山 樹 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92017345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック