2014年04月15日

月刊ウルトラジャンプ2014年4月号



〈ぎんぎつね〉
 連載再開。まことの両親,達夫と由子の出逢いを描く過去篇が引き続きます。悪くはないんだけど本篇の続きが読みたいところ。義友さんがいい味を出しています。由子さんの満面の笑みが眩しいです。

〈PEACE MAKER〉
 張黄龍率いる黄龍翼會によるG・O・D出場者への襲撃は見事に失敗。出場者たちの圧倒的な強さだけが印象に残りました。特にルイスV世やイズ・チャカカといった伏兵陣が掘り下げられたのは面白い。彼らの今後の役割が楽しみです。そして,二回戦も開始。いきなりエイドリアンとアトラの母子対決となります。初戦で謎めいた力を見せつけたアトラにエイドリアンが如何なる戦い方を見せるのか注目します。

〈アド・アストラ〉
 カンナエの戦いの敗北から帰還したローマ軍。ヴァロが喫した惨敗を受けて,再びローマ軍の主導権はファビウスが握ることになります。スキピオや猛将マルケルス率いるシシリアに派遣されることになりました。ローマの剣と称せられたマルケルスが如何に描かれるか楽しみ。一方で死んだと思われていたガイウスの生存が確認。しかし,彼が身を寄せる村にマハルバルの軍勢が迫ります。新展開が楽しみ。

〈長歌行〉
 唐の復興の為に戦うことを決意した長歌。司徒郎郎の前で剣舞を披露する姿が美しいです。一方であくまでも長歌の命を狙う杜如晦。彼の策略により観主が危険にさらされていることを知った長歌は再び観主の元へ。迫る敵から如何に長歌が切り抜けるのか期待します。

〈℃りけい〉
 鞍川高校恒例行事の寒稽古。意外に武道が盛んな学校のようです。楽しそうなリサの姿が可愛い。セッちゃんと丹波さんの掘り下げの回でもあるのかな。丹波さんが卒業ののちは地学部唯一の部員となるセッちゃんは今後出番が増えそうな感じです。
posted by 森山 樹 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93212799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック